人気ブログランキング |

スイミーの朗読活動・エピソードを紹介します♪


by suimmy

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

親子三代 お話会

 9月13日(土)、敬老の日を前に、横須賀三浦教育会館で、「親子三代お話会」が開かれました。会場には、子供たちからお年寄りまで約150人が集まり、和やかな雰囲気の中、お話会が、進められました。
 第1部では、「へっこきよめ」、「三枚のお札」、「聞き耳ずきん」の3つの昔話を朗読しました。お客さんの中には、おならの音を聞いて大笑いするおばあちゃま・・山姥の恐ろしさに思わず泣き出してしまう女の子もいて・・・それぞれ趣きの異なる昔話の世界にどっぷり浸っていただいたひとときでした。e0088256_2391015.jpg
 第2部は、日本の唱歌、秋にちなんで、「もみじ」、「里の秋」、そして、「しあわせなら手をたたこう」の3曲を皆で歌いました。お客さんは、ご年輩の方が多かったからでしょうか、どの曲も懐かしさいっぱいの様子で、大きな歌声が、会場中に響いていました。
 そして第3部は、宮澤賢治作「セロ弾きのゴーシュ」を、チェリストの富樫亜紀さんをゲストに迎えて上演しました。宮澤賢治は、チェロをこよなく愛し、自分も演奏を手がける中、この作品が生まれたと言われています。会場は、チェロの深い音色とともに、ゴーシュや様々な動物たちの台詞にうなずいたり、笑ったりするお客さんたちで、とても楽しい雰囲気に包まれていました。e0088256_23104888.jpg
 横須賀三浦教育会館の理事長さんはじめ、関係者の皆様、そして、残暑の厳しい中、足を運んでくださった大勢のお客様方、本当に有難うございました。
by suimmy | 2008-09-15 23:02 | 言語能力向上
今年6月に訪問した港区小学校での様子が、インターネットテレビ「子ども放送局でオンエア中です。
「子ども放送局」で検索し、インターネット番組のバナーをクリックしてください。
最新番組「ことばには力があるんだ」
お話は、中山実森作、「まみこのポスト」です。
このお話は、すぎなみしあわせ文庫のために書き下ろされた作品で、家族のきずな、生まれてきたことへの感謝が伝わる、あったか~い作品です。
e0088256_208866.jpg

お話のリーディングの他、私たちが発声練習しているところなども、お見せしちゃいます。
とってもお行儀よく聞いいる芝小のお友だちの様子も写っていますし、終わった後のインタビューにも立派に応えてくれました。

 尚、SUIMMYでは、2学期3学期の公演を受け付けています。
秋は、毎年公演以来が集中しますので、ご希望の日時が重なることもあります。
どうぞ、お早めにお申し込みください。
by suimmy | 2008-09-06 13:54 | お知らせ