スイミーの朗読活動・エピソードを紹介します♪


by suimmy

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0088256_2115326.jpg東日本大震災被災地応援スイミー朗読チャリティーコンサート「心の平和と希望の輪を届けよう」へたくさんの方のお越しいただきましてありがとうございました。
e0088256_21395885.jpg
本日、コンサートの収益金を、福島県南相馬市への義援金として杉並区へ届けてまいりました!
e0088256_22212626.jpg
3.11から 昨日でちょうど5カ月がたちました。
5カ月もたつのに・・・と思うことのほうが多い現実ですが、それでも私たちの出会った被災地の方は みんな懸命に前を向いて 1歩1歩、踏み出していました。。
e0088256_22231741.jpg
それは、愛する家族を守るため、愛するふるさとを復興させるための固い決意、熱い想いから生みだされたものに違いありません私たちスイミーができること、それは、被災地の皆さんの懸命な想いと、まだまだ厳しい現状を多くの人に伝え、これからもみんなで応援してゆこうと呼びかけること。こんな些細なことではありますが、被災地の皆さんが、心の平和と希望を見失わないように、これからも、応援を続けていきたいと思います。
e0088256_2322099.jpg
このチャリティーコンサート開催に向けて、杉並区立永福小学校の皆さんが 被災地を応援する気持ちを絵にしてくれました。小学校の四季の行事の絵に同じ小学生の子供たちへの応援メッセージを込めて描いてくれました。。

e0088256_2242891.jpg
e0088256_2335129.jpg被災地の学校も 早く元通りプールや運動会ができるようになるといいですね。取材した宮古の小学校の校長先生も「待って待って迎えた今年の始業式。こんなにうれしい始業式は、これまでになかった。
そして、今、毎日学校で子供たちに会えることに、日々感謝と喜び感じています」と涙をにじませて仰っていました。
e0088256_2345594.jpge0088256_22132662.jpg
e0088256_23142712.jpg

この絵は、詩を朗読するときステージのバックスクリーンに映しだしたもので、東吾妻の避難所へ届ける予定でしたが、避難所も人が減り この8月で福島県内へほとんどの方が帰るということなので、このブログで公開するとともに、実は、9月18日 「南相馬市道の駅」での再演が決まりましたので、私たちが南相馬の会場へ持参し、皆さんの気持ちを、直に被災者へお渡しすることに致しました。
e0088256_22154635.jpg
e0088256_2381281.jpg
9月18日(日)南相馬道の駅ホール info@nomaoinosato.co.jp 14時予定です。是非皆さまお集まりください。

さらに、9月28日には、中野区の都立鷺の宮高校で 奉仕について考える授業の一環としての再演させていただくことも決まりました。
今後も、私たちが伝えることで、未来を担う高校生や 小・中学生にも  心の輪が広がってくれたらと願っています。
by suimmy | 2011-08-12 00:02 | 言語能力向上
8月4日、府中市教育委員会主催の「五市合同夏季研修会」で、小中学校の先生方を対象に、府中第二小学校にて2時間の公演を行ってきました。
五市とは、府中市・調布市・武蔵野市・三鷹市・狛江市で成り立っています。

今回のテーマは、講義、実技「音楽と朗読を組み合わせた授業の展開」として、
朗読 ~ 詩 ~ 発声指導、詩を使って実技 ~ 朗読 のプログラムで進めました

実技コーナーでは、アナウンサーの発声法を実際にやってもらうと、先生方も徐々に、しっかり腹式呼吸が出来るようになりました!
口の開け方、声の響き方、皆さんとても熱心にされていました。
普段、子供達に「静かにしなさーい!!」と咽喉に負担がかかる発声も、これからは腹式を使って美声で注意をなさって下さるかもしれませんね(笑)

e0088256_9192141.jpg
次に、数人の先生方に前へ出て戴き、詩を朗読してもらいました。いきなりメンバーからの指名で少々緊張してぎこちなかった読み方も、ちょっとのアドバイスでと~っても抑揚のある素晴らしい成果が出ました!他の先生方からも拍手!拍手!



e0088256_9221784.jpg

「子供に腹式呼吸を教えても、上手く伝わらないのですが良く解りました」
「丁寧な発声練習は本当に為になりました」
「朗読と音楽で、こんなにも感動するものなのですね!」
「とても心に響きました!」「もっと聞きたかった」「とっても癒されました・・・」等々
40名の先生方が参加して下さり、嬉しい感想を戴くことができました。

e0088256_928416.jpg

今回の主催、府中市教育委員会の小野満先生(中央)、お世話になりました。小野満先生、実はピアニスト稲飯のお弟子さんのお父様。色々なご縁で繋がっていくswimmyは幸せです。また、会場校としてご協力戴いた「府中第二小学校」の平原校長先生(左側)、本当に有難うございました。また、お邪魔させて下さいね!
by suimmy | 2011-08-05 09:40 | 講習会
6月28日~29日
スイミーメンバーは大阪公演へ行って来ました。
公演会場は、ザ・リッツ・カールトン大阪「ザ・グランド・ボールルーム」

主催は大阪女学院の保護者と教職員で成り立つ「ヘール会」です。
「ヘール会」というのは、創立者A.Dヘール宣教師のお名前から命名されています
大阪女学院をご紹介しましょう。
1884年に大阪湾に面した川口の居留地にウヰルミナ女学院としてスタートしました。
★教育方針★【大阪女学院はキリスト教に基づく教育をめざし、神を畏れ真理を追究し、愛と奉仕の精神で社会に貢献する人間を育成する】
2009年、創立125周年を迎え、改めて学院全体としての教育の使命「ミッションステートメント」を制定しました。
【大阪女学院は 創造主を畏れ キリストの教えに従って一人ひとりを愛し、何が重要であるかを見抜く力を養い喜びをもって 進んで社会に仕える人を育む】

伝統ある大阪女学院の先生方、保護者の皆様に優しく見守られる生徒さん、お幸せですね。
参加なさってくださった皆さまとお話ししていても本当に素晴らしい事が良くわかりました。
公演当日は保護者と教職員の皆様300名近くの方々がいらして下さり、朗読と音楽swimmyの世界を堪能していただきました。その後、別室にて参加者全員の集合写真を撮りました!大きな部屋に移動し、上からプロカメラマンが写すのです。迫力あるでしょうね!
そして、中高の校長先生、諸先生方も保護者席に交じってのお食事会があり、swimmyも同席させて戴きました。その席で「大変素晴らしかったです」「忘れていた物を感じました」等など、沢山の嬉しいお言葉を戴きました。
e0088256_20351716.jpg

中学の校長先生、高校の校長先生、PTA会長さんとご一緒にパチリ!本当に有難うございました。
e0088256_9353278.jpge0088256_9355484.jpg
e0088256_9363878.jpg

また、今回、学院との連絡にお世話になりました角田さま、学院の井上様には当日までの連絡、お心遣い心から感謝致します。本当に有難うございました。
また、お会いできる日を楽しみにして居ります。
by suimmy | 2011-08-02 09:22 | 学校訪問