人気ブログランキング |

スイミーの朗読活動・エピソードを紹介します♪


by suimmy

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋も深まって来た10月13日と16日。自由が丘にある玉川聖学院へ、3クラスの中学1年生を対象に、詩の群読の授業にお邪魔しました。

声を揃えたり、フレーズを繰り返したり、合唱のように数人で声を合わせて文章を読む「群読」。
まずは正しい発声法と口の形、鼻濁音、母音の無声化、アクセント、イントネーション、など、朗読の基本を一緒に確認しました。知っているようで知らない日本語の発声や特徴をお話しすると、興味を持ってくれたのか、みんなの目もだんだん輝いていきます。
e0088256_16475630.jpg


それからいよいよ詩の群読の指導。
生徒さん達は5、6人のグループにわかれ1つの詩を選び、それ以前の授業で、担当する箇所を決めたり、どんな風に読むかを話し合っていました。スイミーの講師2名は手分けしてグループを回ります。
最初は恥ずかしがって小さな声だった生徒さんが、他のグループの読みやアドバイスに反応してどんどん変わっていく姿に感激しました。授業を終えてからも、声の出し方を個人的に質問しに来たり、握手を求めに来てくれたり❤
e0088256_16484683.jpg


ミッションスクールの女子中高一貫校ということで、校内は暖かみのある木目調の素敵な校舎で、制服は今風の可愛らしいジャケットとチェックスカート。反応もとても素直で可愛らしいお嬢さん達ばかりでした。
e0088256_16492421.jpg


ジャーナリストの後藤健二さんは、どんなに忙しくても時間を作り、子ども達に世界の現状を伝えると言うテーマで、ここ玉川聖学院の高校生達に毎年、講演をしにいらしていたそうです。
そして、後藤さんが過激派組織ISに惨殺された後、生徒さんは、後藤さんから渡された平和のたすきは自分たちがつないで行こう、と話されたそうです。
スイミーが後藤さんの作品「ダイヤモンドより平和がほしい」を夏の平和事業で再演する事になり、後藤さんの足跡をたどるうちに繋がった今回のご縁。私達もそのたすきを一緒に支えていけたらと、と思っています。

詩の群読のように、世界中の人が言葉と心をあわせれば、きっと平和な世界が実現できるかな。

そんな事を考えさせられた、学校訪問でした。
e0088256_1650443.jpg

温かく迎えて下さった安藤学院長先生、水口中高部長先生、国語科の鈴木先生、齋藤先生、本当にありがとうございました。
by suimmy | 2015-10-19 16:54 | 学校訪問
【南相馬市でのライブ決定❗】

朗読セラピーSwimmyでは、東日本大震災直後、群馬県の施設に避難されている南相馬市の皆さんの元を訪ねて以降、交流を続けていますが、今月30、31日、久々に南相馬市を訪ね、Halloweenお話し会を開催することになりました。

初日午後は、原町第一小学校で子供たちと、そして夜は小池小草仮設住宅集会所で住民の皆さんたちと楽しい時間を過ごせたら!と、Halloweenならではの趣向を考えています。

翌日は、南相馬中央図書館で、こちらはどなたでもお越しいただけます。

11:00からと14:00からの2回公演。

お菓子も用意してお待ちしております??

3年近く前の音楽朗読ライブ【銀河鉄道の夜】で一緒に舞台に立った南相馬の小学生たちにもご招待状を出しました。

皆、来てくれるかな〰⁉
大きくなったかな〰⁉なんて、ちょっとドキドキしています????

今回の公演に当たり、お力添えくださった小川市議はじめ、南相馬市の皆様にお会いできるのを心待ちにしています❤
e0088256_21536100.jpg

by suimmy | 2015-10-19 14:37
秋の深まりと共に、学校ライブのご依頼が増えるスイミー。

10/10(土)は、東京・八王子市のいずみの森中学校に伺って参りました。
e0088256_14254913.jpg


いずみの森中学校は、東京都教育委員会の言語教育推進事業指定校で、【言葉で表現すること、伝えること】に重点を置いた授業を、ここ3年間、続けています。

スイミーは、講師として、そのほとんどをお手伝いして参りました。

朗読ライブを聴いてもらうだけでなく、ラジオ番組制作、面接対策、演技指導…など、あらゆる角度から、【自分の思いを言葉で伝えること】と向き合って頂きました。

取材をし、原稿を書き、音声表現し、友達同士でコミュニケーションを取り、プロによる音声表現を聴き……という作業を通して、生徒さん達は、【伝えること】の重要性を感じてくれているようでした。

学校公開日でもあった10日は、中学1年生と2年生およそ220名、保護者、教員の皆様を前に、後藤健二さんの【ダイヤモンドより平和がほしい】を上演しました。
e0088256_14283433.jpg


イスラム過激派ISの犠牲になった後藤さんが、身を呈しても伝えたかったことを、私たちが音声で表現していく……。
e0088256_14434938.jpg
e0088256_14382086.jpg
不安、恐怖、驚き、怒り、疑問、希望……様々な感情を、時に激しく、時に抑えて表現しながら、その衝撃的な内容を、後藤さん撮影による写真と共に、お届けしました。






終演後、山田校長先生や保護者の方から【大きな動きはなく、声だけでの表現なのに、とても伝わった】【言葉の持つ力を感じた】と言って頂き、有り難かったです。


e0088256_14454462.jpg

去年、ラジオ制作の授業を行った生徒さん達が、今年、中3になり、この日、学年全体で、ソーラン節を披露していました。

10年も続く、中3恒例の企画で、ビデオを参考に振りを覚え、生徒達だけで独自のフォーメーションを考え、どこかにオリジナリティーを入れるのだそうです。

衣装の法被も、家庭科の時間に手作りするのだとか。

背中には、好きな漢字一文字を縫い付けます。

e0088256_14481699.jpg

自分の名前の一文字にする子が多い中、【投】は野球部、【陸】は陸上部かな?
【炎】は………何だろう〰⁉

中学校最後の良い思い出になりますね(*^。^*)

言語教育の総まとめとして、今年度中には、中3による弁論大会や、都内中学校の先生方を集めての研究発表会(来年1/29)なども予定されていますので、又、お邪魔いたします。

e0088256_1454169.jpg
(↑ 山田治校長先生と)

山田校長先生、香取副校長先生、映像や撮影をお手伝いくださった先生方はじめ、いずみの森中学校の皆さん、有難うございました。
by suimmy | 2015-10-11 15:02 | 学校訪問