人気ブログランキング |

スイミーの朗読活動・エピソードを紹介します♪


by suimmy

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スカッと晴れた冬寒の12/19(土)、港区立御田小学校に行って参りました❗

都心にありながら、お寺の多い閑静な地域。

細い路地の坂道を上りきった先に校舎は佇んでいます。
e0088256_2265626.jpg



e0088256_21394516.jpg
区内の他校と統合されてからは15年ですが、御田小としては、創立160年を誇る歴史ある小学校。

毎年、この時期に、Swimmyをお招きくださっています。

クリスマスに因んで、私たちもサンタやトナカイの格好をし、低学年には、サンタさんの一年の過ごし方を描いた作品や、心暖まるキツネの母子の物語、高学年には、貧しくともお互いを想い、クリスマスプレゼントを贈り合う若夫婦の物語、世界各国の月にまつわるお話の数々を、心を込めて朗読しました。
e0088256_2295045.jpg
e0088256_22102611.jpg














長年、御田小には、お邪魔していますが、今回、私たちが最も驚いて感心したのは、生徒さんたちの態度の素晴らしさ❗❗❗

e0088256_22205021.jpg



舞台袖で待っている私たちですら、生徒さんたちが会場に入ってきたことに気づかないほど、入場時に、まったく私語がないのです😲😲😲





そんな生徒さんたちですから、朗読の最中も、勿論、お行儀よく、お話に集中してくださいました。
e0088256_2213374.jpg



e0088256_22152197.jpg


そして終演後は、代表者が、感想を交えながら、お礼のご挨拶をしてくださり、私たち、感激でした😍😍😍





最後は校長先生、副校長先生と記念撮影し、再会をお約束してまいりました。
e0088256_2223157.jpg


御田小学校の皆様、有難うございました。

スイミーの活動、年内は今日が最後でした。

一年間、スイミーを応援してくださった皆様、有難うございました。

来るべき2016年が、皆様にとって、笑顔に満ちた年でありますよう❗

来年もスイミーを、どうぞ宜しくお願い致します😊😊😊
by suimmy | 2015-12-19 22:27 | 学校訪問
 
 毎年お邪魔している、横須賀三浦教育会館から眺める美しい海辺。この日は、うす曇りながら、猿島もくっきりと姿を現していました。
e0088256_1630994.jpg

 公演は8回目になりますが、今回はまず、ISの犠牲になったジャーナリスト後藤健二氏の遺作「ダイヤモンドより平和がほしい」をお送りしました。
スイミーが、「ダイヤモンドより平和がほしい」の朗読を始めたのは、今から10年前。これまでオファーも多く、何度も再演をしてきました。

 e0088256_16464831.jpg【ダイヤモンドの利権を巡り、長い間内戦が続いたシエラレオネ。そこでは、兵士にされた少年たちが、なぜ、兵士となって戦場へ行かなければならなかったのか、残虐な行為をするに至ったか、そしてどのように立ち直っていって、  夢を持てるようになったのか・・・。】
作品には、後藤氏の、子どもたちへの愛と平和への思いが込められています。

 先の夏の公演に続いて、現地のアフリカの映像とともに、バイオリンとピアノのオリジナル曲の演奏を交えながら上演しました。e0088256_1637911.jpg

 そして、演奏タイムでは、バイオリンとピアノの心に沁みいる調べを聴いていただき、最後に「世界がもし100人の村だったら」をお届けしました。
「世界がもし100人の村だったら」の文章は、ネット上で、チェーンメールのように広まっていったのが始まりですが、世界が100人の村にたとえられ、人種、経済状況、宗教などについて記されています。そして最後に、 「心を込めて生きること。。」 などのメッセージが投げかけられています。e0088256_1640592.jpg

 お客様からは、「世界の平和について、あらためて考えさせられました。」「後藤さんの意志を語り継ぐ活動を、今後も続けてほしい」「公演は、とても心に響き感動しました・・・」などの感想が寄せられました。

 横須賀三浦教育会館には、8年間で、16回もの朗読の公演や講習会でお邪魔しましたが、実は今回がラスト公演となりました。
 皆様には、感謝の気持とともに、またお目にかかれる機会があればと願っています☆
e0088256_16411328.jpg

 今後とも、応援を宜しくお願い致します♪
by suimmy | 2015-12-07 15:48 | ライブ
2015年12月4日、今日は港区芝小学校にお邪魔しました。

2000年のスイミー結成時から訪問させて頂き、校長先生が代わられても代々引き継いで、毎年スイミー朗読会を企画して下さる芝小学校!
最近では年に2回お邪魔しています。
e0088256_18322380.jpg


低学年の朗読会の始まりの時、先生が
「今日は誰が来てくださるか知ってますか〜?!」
と問いかけると
「スイミー!!!!」
と大きな声で答えが返ってきました!
こんなにスイミーがお馴染みになっているなんて。。。とても嬉しかったです〜💓

今日のお話は
わがままな女王様がケーキのイチゴと間違えられて大男に食べられてしまうお話。
モンゴルを舞台にした馬と少年の友情の話。
おじいさんのお葬式で少年が感じた家族の絆の話。
この3作品を低学年と高学年に分けてお届けしました。
e0088256_18523917.jpg


学校をあげて読み聞かせに力を入れられているだけあり、どの学年もお話を聞く準備がきちんとできています。1年生も上級生の姿を見てきちんとその姿勢を学んで行くのでしょうね。
面白い場面では声を上げて笑い、ちょっとシュールなシーンでは「え〜?!」と息をのむ声も聞こえてきます。
じっくり聴く高学年向けの作品でも、想像の翼を広げて、主人公の男の子の気持ちを体感してもらえたのではないかな。。。と思います。

今回は6年生の皆さんが移動教室の日程変更のため参加できず、山村校長先生も引率でいらっしゃらなかったのがとても残念でしたが、その分5年生が椅子の片付けや最後の点検を頑張っていました。

何度もお邪魔しているので、芝小の朗読会では先生方のリクエストにお応えしたり、新作をお届けする機会が多く私達もいつも刺激を頂いています。
今日もPTAのお母様方から今後の作品のリクエストやヒントを沢山頂きましたよ☆
e0088256_18383120.jpg

       (お母様方との記念写真です!)

担当して下さった吉羽先生、緑川先生、お母様方、ありがとうございました!
次回は2016年2月!また楽しいお話を携えてお邪魔しまーす!
by suimmy | 2015-12-04 18:40 | 学校訪問