スイミーの朗読活動・エピソードを紹介します♪


by suimmy

<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

毎年4月にお声かけ頂く永福小学校、今年度も新学期最初の学校公開日に、お呼び頂きました。
e0088256_21440517.jpg

かわいい新一年生を優しい色の花々が歓迎していました。
e0088256_21414952.jpg
子ども達の明るく元気な挨拶が印象的な永福小学校ですが、それもそのはず!
e0088256_21434616.jpg
「挨拶は、自分から、相手の目を見て、気持ちを込めてするのが大切」と仰る八尋校長先生。毎朝先生自ら正門に立って、子どもたちと朝の挨拶をなさっていますが、自分から先に目を見て挨拶できた子を一人一人数え、カレンダーに書いていらっしゃるのです。

さて、低学年、高学年、2回に分けて朗読セラピーの始まりです。
e0088256_21454574.jpg
まずは低学年の皆さんへ、きつねの取材に来た若い新聞記者と、二人きりで暮らすおじいさんと孫とのふれあいを描いた作品。そして、いたこのおばあさんに助けられたきつねが浄瑠璃ておばあさんに恩返しをする心温まるお話。
e0088256_21482045.jpg
音楽はこの作品のためにビアニストが作曲したオリジナル🎶読み手も聞き手も、気持ちが高まります。
e0088256_21471295.jpg
高学年の皆さんには、サーカスのライオンと、その檻に投げ込まれた子犬の姿を描く力強い作品。そして、子どもを亡くしたお母さん恐竜と、親をなくした恐竜が出会い、生きることの美しさと厳しさを描いたお話を聞いていただきました。
e0088256_21555298.jpg
どの学年の皆さんも、体育館に入り時間が来るとシーンと静かになり、とても集中して聞いてくれていて、メンバー一同感激でした!
e0088256_21493256.jpg
公演終了後、校庭の上空にはたくさんの鯉のぼりが‼️地域の皆さんの協力で集められた鯉のぼりを、学校公開にいらした保護者の皆さんが屋上から屋上へとつなげるのです。
e0088256_21525150.jpg
永福小の皆さん、先生方や地域の方々に見守られて、鯉のぼりのようにのびやかに学校生活を送って下さいね。
e0088256_21504797.jpg
またお会いできる日を楽しみにしています。


by suimmy | 2017-04-22 22:10 | 学校訪問